toms-diary

雑記ブログです。日常の身の回りで起きたこと、子育て、趣味、遊び、その他なんでも書いていこうと思っています。

MENU

自転車の車道通行について思うこと。

f:id:totti41:20190328221525j:plain
2017年の道路交通法改正で自転車が

原則車道の左側を通行することになりましたよね。

 

私は仕事で大きな車を運転しているのですが、

ロードバイクって言うんですか?

結構危ない運転をしてる人もいるんですよね。

 

もちろんこっちが気を付けなければならない。

そんなことは重々承知なんですけど、

他の車のことなんてお構いなしで走ってる

自転車も結構いるんですよ。

もちろん全ての自転車ではありませんよ。

 

自転車の通行帯が併設された

道路も増えてはきました。

 

私の住む街でも既存の道路に

自転車専用レーンが整備されたり、

大通りでは歩道に歩行者と自転車のレーンが

別れるようにされています。

 

しかし、まだ法に道路が追いついてない

ことの方が多い現状だと思います。

 

日本の昔からの道路って狭いことが多いです。

路肩や路側帯が狭い道路もたくさんあります。

 

確かに自転車と歩行者の接触事故など、

歩道を走るリスクも分かるんです。

自転車は軽車両ってことも理解してます。

 

しかし、このままでは車と自転車の事故が

増えてしまうリスクがあると思うんです。

 

こういった法改正をするならば

道路での通行帯をしっかりと別けて、

誰もが安心して通行できるようにして

もらいたいものです。

 

そして道路が整備されていない所は、

歩道を走れるように特例を

設けてもらいたいです。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村